お知らせ - 井出歯科医院 - Page 2

舌小帯短縮症の解明と未来への提言

2008年、お笑い芸人の〇〇〇の○○〇は、滑舌を改善するために渋谷の歯医者で舌小帯短縮症の手術を受けましたが、改善が見られず、歯科医からは歯科矯正をしないと治らないと言われました。また、女優の〇〇〇は高校時代に滑舌を向上 […]

Chat-GPTが考える舌小帯短縮症

舌小帯短縮症(舌小帯が異常に短い状態)は、生まれたばかりの赤ちゃんにおいて哺乳困難の一因となることがある状態ですが、必ずしも重篤な病気ではありません。多くの場合、舌の動きに影響を及ぼす可能性があり、これが発音の問題や食べ […]

舌小帯短縮症を小児科のハサミでチョン切りっぱなしの「舌小帯切開」や歯科医の「レーザー切開」や耳鼻咽喉科医の舌癒着症は術後に本当の「舌癒着症」にしてしまう!

舌小帯短縮症(Ankyloglossia)は、通常、舌小帯(舌の下部にある薄い組織で、舌を下顎に繋げる部分)が過度に短い状態を指します。 この短縮した舌小帯により、舌の自由な運動が制約され、舌が正常に動かなくなることがあ […]

小児科医が舌小帯短縮症の手術を独自の「ハサミでチョンと切りっぱなし:舌小帯切開」を保険診療の「舌小帯形成術」で不正請求したKndle本に書かれた証拠です!

保険診療の「舌小帯形成術」が出来ないのであれば「ハサミでチョンと切りっぱなし」は自費診療で請求すればいいのに。 耳鼻咽喉科の「舌癒着症」は自費診療です。   「診療報酬点数表に舌小帯切開術や上唇小帯切開術の項目 […]